スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリオ6というLEDライト

パトリオ6

いざという時のために携帯用にLEDライトを買ってみた。

・明るさ26ルーメン
・単三電池1本で10時間実用可能
・防滴仕様

を謳っているのでポチッと。
この会社の閃というシリーズが有名っぽかったので信頼できそうと思ったのも一つ。
(一部の人達の間で閃ブレという名でも・・・)

パトリオ6

なぜその有名っぽい閃を買わなかったのかというと、
閃シリーズは単3電池を2本、単4電池を3本使用して実用時間が~10時間というモデルが多い。
その代わりに明るさは100ルーメンを超えるモデルもある。

携帯用という用途を考えたら実用レベルの明るさがあれば十分であるし、
単3電池が2本あったらパトリオならば20時間使えるわけですからね。
緊急時に電池が1本しかなくて使えないということにもなりかねない。
携帯する際に本体サイズを考えてもコッチ。

そりゃキャンプなどレジャーで使うならそれ用にゴツくてバカ明るいのを買えばいいんですよ。
まぁ何より単3電池1本で明るくしてくれるのは心強い!

強いて言えば閃はライトの調光ができるがこのライトはできないというデメリットがあることぐらいですかね。
同シリーズでも単4電池1本で12時間使用できるパトリオ4がありますが単3電池の方が好きなのでこっちにしました。
それにしてもライトは奥が深い・・・。
少し調べただけで引き込まれそうだ。

GENTOS(ジェントス) LEDライト パトリオ6 【明るさ26ルーメン/実用点灯10時間】 GP-6BKGENTOS(ジェントス) LEDライト パトリオ6 【明るさ26ルーメン/実用点灯10時間】 GP-6BK


GENTOS(ジェントス)
売り上げランキング : 62

Amazonで詳しく見る
スポンサーサイト

ごきげんよう

ブログのログインパスワードを忘れてしまっていました。
突然ですが、私はいっそのことこのブログを辞めて新しいブログを作りたい。

でもそれは面倒なことです。

そもそもなぜ辞めたいのか?というと、このブログには私の黒歴史が刻まれているんですね。
なんせ中学生からここで書いてますからね、無理もないです。
ほじくり返すとそりゃもうでてきます。

なのでちょっとずつ過去を消していくことにしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。