スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代々木公園でMan with a missionを見てきた


IMG_3238.jpg

マンウィズの新作「Tales of purefly」発売日に、ミッションをクリアするとライブに参加できるというイベントに行ってきた。
10時開始のところを寝坊してダメ元で11時半ぐらいに行きましたが無事にクリアして整理券ゲット。
無駄足になりそうだと行くのに迷っていたので行っておいて良かった~。
平日のどまんなか、真っ昼間に行われたけど3000人ほど集まった模様。
スポンサーサイト

究極生命体のオオカミ、「MAN WITH A MISSION」に遭遇

IMG_1952.jpg

MAN WITH A MISSIONが好きで良く聞く。
といっても知ったのは1~2年前ぐらい。
最近はかなり人気で、メディアで取り上げられることも増えた彼らだけど、知らない人たちも多いと思う。
しかし究極の生命体であるとしか言えない。

そんな彼らの新曲「database」を手にした。
めっちゃかっこいい。(小学生並みの感想)
重厚な音とタナカのボーカルに乗る、ジョニーの尖ったラップのアクセントが鋭くて良い。
強風の向かい風の中を突き進むイメージ。
進化を感じますね。
2曲目の「your way」で落ち着いて弱みというべきか本音のような物を乗せてくるとこもいい。
ジョニー作詞の儚い感じの曲は「体はオオカミ、心は人間」みたいなギャップを感じる。
そして三曲目はMr.BigのGREEN-TINTED SIXTIES MINDという曲をカバー。
有名どころなんだろうがにわかなので正直聞いたこともない曲だった・・・。
前にもNIRVANAをカバーしていたけど、自分のような今のRockしかしらない若い世代を意識してカバーしているのかとも取れる。
この曲をきっかけに原曲も聞いてみたけど確かに良い。色褪せない音楽ってやつですね。
どれも良いし、曲のハズレがない。

IMG_1937.jpg

先日渋谷のタワレコでオオカミと遭遇した時の画像。
驚いてなにもできなかったw
周りの人が写真を撮りまくっていたからとりあえず撮らなきゃみたいな衝動に駆られたけど
こんなに近ければ握手もハイタッチもできたよ・・・。
後悔。

トーキョータナカだけかメンバー全員かはわからないけど
ググっても友人情報からも茨城に縁があるらしいバンドなので、親近感を感じるし応援していきたい。
友人の話では通った中学の卒業生だとか。

database feat.TAKUMA(初回生産限定盤)(DVD付)database feat.TAKUMA(初回生産限定盤)(DVD付)
MAN WITH A MISSION,TAKUMA(10-FEET)

SMR
売り上げランキング : 42

Amazonで詳しく見る


ジャケットもだんだんかっこ良くなってます。
ちなみに俺の画像のジャケットはタワレコ特典でチャーミングに。

Ambiavalentidea



今更だけどやなぎなぎさんのCDをフラゲし、
イベント参加券を入手し、イベントに行って来ました。

我ながらこの前の教訓を生かしたナイスフライングゲットだった。
今回は参加券余ってたらしいけど・・・。

内容はインストアライブ+サイン会!

前回はライブに参加できない人でもサイン会だけは参加できましたが、前回予想以上に人が来たためか今回はライブ参加者のみ。

生で聞いたことがなかったので感動しました。
この口からあの声がでてるんだなーと思うと感慨深いです。
ただ、やはりsupercellの曲も聞きたくなりました。
普通のライブではsupercell名義の曲も歌ってるんですかねー。

唯一残念だったのはギャル男っぽい男の方からシャッター音が聞こえてきた事。
これは前回も似たような事があったし、多分同一人物。

やなぎなぎさんにサイン貰ってきた

CD

感動。

久々にいい事あったわー・・・。
ビードロ模様は買ってあったので「雨の海」と「氷下の国」をついでに買って来た。

修学旅行記

DSC03238.jpg

12月11~14日の間沖縄へ行って来ました。
あいにく天候には恵まれなかったけど沖縄は良いところだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。